• y miyamoto

日常生活は自分の意識でどうにでも変化できる。

こんにちは。


Eir conditioning room Miyamotoです。


皆様は今目標とか。楽しみとか。ありますか?


心底目的・目標が大切だと感じています。なぜなら。


去年肺疾患により酸素を使用した生活を余儀なくされた患者さんがいます。その方とは共通の知人の紹介により依頼を受けました。


初対面ではすごく体が細く、筋肉も細く。施術していても骨と皮しかないと自分で言うくらいあまり元気もなく、自宅も暗い雰囲気でした。

また酸素を外すと血中酸素飽和度(SPO2:人差し指にはめて測るやつ)は90下回るような状態でした。


施術を繰り返し、食べるものや水分量にも気を使って頂き。そのような効果が出てきたのかSPO2は90後半になるようになってきました。

細くなっていた体は触ると筋肉がつき、家の雰囲気も明るくなってきました。

自分が発するものが明るくなると家の雰囲気も変わるんです。



最近は銚子の方まで日帰り旅行行ったみたいです。笑

美容院や料理教室まで楽しんでいるようです。


自分が何をしたいのか?自分がどうなっていきたいのか?

本気で思うからこそ自然治癒力が働いてくるのだと思います。


最近はリハビリで散歩をしながら花の名前を教えてもらっています。僕が


喜びがあることや楽しみがあること。


人に必要とされていることが自分にとって生きがいとなると思います。






治るのかな?治らないのかな?


できるのかな?できないのかな?


やるしかない。


そんなことを二人で言いながら頑張っております。



皆さんも自分がやりたいこと。目標。持っていますか?



最後まで読み頂きありがとうございました。


Eir conditioning roomでは自宅訪問での施術・運動・身の回り動作のリハビリも行なっております。


皆様の輝く未来をサポートするEir conditioning room

トレーニング・ヨガ・体 調整のパーソナルスタジオ







47回の閲覧