• 祐太

パーソナルトレーニングにこだわる理由

私が1対1にこだわる理由はその人との時間を大切にしたいと考えています。

スクール事業でもその選手との時間は短いですが大切にしております。


パーソナルトレーニングや整体ケアは常に1対1です。

その中で私が一番大切にしているのはその人の心や環境、身体の状態なども把握することです。


例えば…

腰痛のお客さんに関してなぜを考えます。

皆様の中では『腰が悪いからだろ』となると思いますが、腰痛の原因をざっくりと考えても筋肉、関節、骨、内臓、経絡、心(心配やストレス)の問題が上がります。

これらがなぜダメになっているのか神経の伝達の問題か血液の流れの問題かなどまた掘り下げれば下げる程明確化します。


1対1だからこそお客さんの背景や環境が及ぼす影響が観えてきます。


心とは不思議なもので自分の体に影響を及ぼすことが簡単にできる。

先日オリンピックの代表選考会にトレーナーとして参加させて頂きました。

選考会初日に選手が迷っている時間、上手くいかない時間がありました。

選手が苦しむことに自分も苦しい時間ではありましたが、答えは人の言葉や現象を元に自分で出すものだと僕は考えています。


選手は自らしっかりと答えを出してくれました。

オリンピックには届きませんでしたが、貴重な経験ができたと思います。


正解なんてない。

正解か不正解かではなく自分がこれだと思い心を定めることで動き出す。

その答えは1人1人違ってよくて違わなければ面白くない。

それが選手を育てるために必要なことであり、体の不調を整える自然治癒力を上げる一つの要素でもあると思います。


私はこれからもお客さんと選手と向き合い色々な情報から導く手段を考えて行きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


EirConditioningRoom 祐太



2回の閲覧
©︎Copyright