• Eir 千葉

【フィールドゲーム③】Four-footed バリエーション

こんにちは!Eirです!




フィールドゲームシリーズの3つ目はFour-footed(四つ足)でのバリエーションになります!







立った状態での移動における可動と安定性の両方は足がその役割を担っています。




ですが四つ足姿勢での動きになると、移動における可動と安定性の役割に手と体幹が付け足されます。




慣れない始めのうちは支持の力が足りず、歩く動きだけでもすぐに手や体幹が疲れしてしまうと思います。




ファンクショナルトレーニングの話にも出てくるjoint by joint theoryでは肩甲骨(肩甲胸郭関節)や体幹(腰椎/仙腸関節)はスタビリティ関節としての機能が求められる部位と言われとり、四つ足でのトレーニングはこの部位の安定性を高めた状態で動くことが求められます。




いかにも動物になったつもりでやってみてください^^









①Four-footed リアクション

・動く人/反応する人に分かれる

・四つ足で進むパターン/横に手をついてカエル飛びするパターンを使う

・動き方やスピードを変化させながら、付いていく


②中央ジャンプ&馬飛びリアクション

・基本は①と同じ

・動く人は途中で中央に侵入し、亀or前屈姿勢をとる

・亀の場合:両足ジャンプで飛び越える

・前屈の場合:背中に手をついて馬飛びで越える




特に②の場合は【四つ足→立位姿勢でジャンプ動作→再度四つ足】と、姿勢と重心の上下・動きのスムーズな変換が求められます。




遊びのように楽しみながら身体機能を引き出していき、かつ自分の伸びしろに気づくきっかけにもなりますので是非お試しください^^




最後までお読みいただき、ありがとうございました。




【追伸】

Eirでは【水になれ:強さ/しなやかさ/上手さの融合」をトレーニングのコンセプトにしています。 今よりもフィジカルの質をよりレベルアップさせ、更なるパフォーマンスアップを目指していきませんか? 8月の初回キャンペーン実施中です! 60分の整体orトレーニングが通常8800円➡3980円となっております! ぜひお気軽にご予約・ご連絡下さい!

13回の閲覧0件のコメント